FC2ブログ

ログハウスのあるまえた農園

のちょっと込みいった話

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


次々と梨変

今日は中秋の名月でしかも満月、実に8年ぶりとのこと。

だけど、鳥取はあいにくの曇り空ですね。


写真は、あきづき

あきづき

お月様のようなまん丸な形、そして秋に収穫できることから

あきづきという名がついたそうです。スーパーによっては

秋月という表記で販売しているところもあるみたいです。

2021921 (1)


収穫ですが、あきづきそして新高(にいたか)まで終了。

次は爽甘、甘太、ラフランスの3品種かな。

今月中には終了かも(相変わらず今年は早い・・)。


2021921 (2)

2021921 (3)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて

話変わりまして、


私の住むこの鳥取市いなば西郷地区ですが

さまざまな分野の伝統工芸作家が住む地域としても有名な場所でして

工芸祭りやイベントなど精力的な活動はもう5年は超えたでしょうか。

そんな中この度、

作家さんたちの作品を常設で販売できるスペースを作りたいと

ギャラリー&カフェを作ることになり

寄付を募ることになりました。

まえた農園としても返礼品で梨をご提供させて頂いています。


ま、寄付はともかく、どんな作家さんがいらっしゃるのか、

西郷地区はどんなところなのか、素敵なサイトができているので

ぜひ見に行ってみてください。


西郷工芸の郷にギャラリー&カフェを

https://readyfor.jp/projects/saigo-kogei

スポンサーサイト



二十世紀梨終了

久々の日記です。

2021年度の二十世紀梨、新甘泉、豊水まで終了してます。

(例年より1週間早いです)

不作なりにまぁなんとか無事に終わったって感じですかね。

2021915 (3)



続いて、あきづきと新高に入ります。

2021915 (1)


早くも

早くも今日二十世紀の試し採りです。

過去最速、例年より1週間早いんだけど

場所によっては

さらに予想以上に色が来ててびっくりしてます、どうしよう。

20210816 (4)

今週末から収穫、8月最終土日がピーク、

そしてこのままだとおそらく9月5日頃には二十世紀はほぼ終わります。

多分、注文をし損ねた注文難民が多数でてくるかと思います。

(うちはすでに受付を停止してますが)

20210816 (2)


思えば今年は春の開花が1週間早く、梅雨が半月早く

木々の成長に人間が追い付かづ終始バタバタでした。

おまけに霜や台風やらやけに自然災害も多いし。。


無事に収穫が終わりますように。

梨が落ちました

8月9日の台風で梨がかなり落ちました。。

ざっと15コンテナか、もう少し増えそう。

(一般的な会社員でいうところの給料1ヶ月分くらいかそれ以上か

そのくらいの気分です・・(悲))

園内の草刈りをしてなかったので被害の全容は最初曖昧だったんだけど

拾ってみて結構ショックです。特に収穫直前のこの時期はこたえますね。

今回の台風は全体的には雨も風もそんなにすごくなかったが

過ぎ去ったあとの、昼頃から1時間ほどのものすごい防風でやられたって感じです。

DSC_0233.jpg

DSC_0234.jpg

写真は新甘泉。

食べれないことはなかったが、もう少し糖度がほしいか。もったいない。

予約受付終了

おかげさまで予約数が予定数に達したため

二十世紀梨、新甘泉、豊水、あきづき、新高の新規注文受付を終了します。

予約を全て発送し終わったあと、まだ在庫があるようでしたら

とっとり市(いち)のサイトにて再開します。

在庫数が数で見えるので分かりやすいかと思いますので

引き続きよろしくお願いします。

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=637


プロフィール

しんや

Author:しんや
~ログハウスのあるまえた農園~
鳥取県は鳥取市、河原IC(鳥取道)からさらに山奥へ5kmほど行った西郷地区という豊かな自然に囲まれた場所にそれはあります。

鳥取の名産"二十世紀梨"を中心に進物、ギフト、直売をやってます。

梨のご注文はこちらまで。

最新トラックバック
カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR