FC2ブログ

ログハウスのあるまえた農園

のちょっと込みいった話

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


他者より

剪定をしてたら通りすがりの人から声をかけられた。

一見、地味に見えて

三脚の位置を変えては登ったり下りたり

結構体力使いそうだなと感心された。



https://youtu.be/J_F9IAvHNZU

人に言われて初めて気づく。。

特にスポーツしてるわけでもないが下半身が強いのはこのせいか。

冬場でもあんまり太らないし(汗)。

毎日何万歩、歩いてるか今度測ってみようかな。





さて、

気が付けばいつの間にか3月

相変わらず剪定毎日ですがいよいよ焦ってきた。

ま、毎年のことですが(汗)。



徐々に芽が動いてきた。

DSC_0939.jpg

DSC_0940.jpg


んー焦る。

スポンサーサイト

平成さよなら

先週末は久々に大阪へ販売に行ってました。

でもって、今回で今シーズンの梨は終了しました。

なごり惜しいですが、文字通り平成ラストでした。



20190222_151600769.jpg

20190222_151541029.jpg

DSC_0934.jpg



新元号になってもまた9月の二十世紀梨からよろしくお願いします。


苗の植え付け

我が家の豊水が高齢で少しばかり植え替えを検討してるんだけど

W造園では新甘泉などの新品種に集中してるのか

取扱いが雑だとか減ってるとかの噂があって

古い品種はなんとなく注文しづらいなってのもあって

数年前からK華園にちょっとずつネット注文してます。



DSC_0932.jpg

これがまた図太い良さそうな苗でね、

とても1本625円には見えません。


K華園といえば、各種野菜種や苗木のネット通販の大手で

素人が趣味のガーデニングや家庭菜園にと注文するイメージが強いんだけど

こんなご時世なので、それなりにきちんとしたものを提供してると思います。


今回の豊水苗木は、生産は大阪ではなく茨城県の契約農家とのことでした。

根っこに付いた土を見るともみ殻燻炭を中心に赤玉土や腐葉土が付着してたので

ちゃんとしたプロが作ってるんだなっと思いました。

種苗法のからみなのか使用農薬履歴の表示なんかもあってちゃんとしてましたね。


今回のが調子が良ければまた来年注文してみようかな。。

そういえば、先日行った視察で出た話で

幸水なんかの需要も地味に増えてるそうですね。

なにかと

毎年2月は視察や研修や意見交換会やらで

農業者が集まる会が多いです。

まぁお声がかかるうちはありがたいと思って

いろいろ出てます。


昨日は湯山の味果園さんの視察。

俺行くのは初めてですね。

20190213_160744017.jpg

20190213_160748750.jpg

20190213_161116401.jpg

20190213_161738317.jpg

ご存知、万全の体制でやっておられますが、

経営者としてのイロハや苦悩その他いろいろ勉強させてもらいました。









さて、我が家ですが


2~3日前に荒剪定が終わりました。

これから本剪定&誘引です(汗)。。

DSC_0927.jpg

例年より始めるのが遅かったのでどうなることかと思ってたんだけど

天候がずっと良かったので、それではかどったかな。

ただ、気温が高いのはいいことではないんだよな・・・。




そうそう

今年も天ぷらをしました。

DSC_0930.jpg

DSC_0931.jpg

接ぎ木用穂木の蝋付けですね。

3月下旬まで冷蔵保存して接ぎ木をします。

徐々に

寒くなってきましたね。

梨の収穫も残りわずか、

王秋、パスクラサンと続き、今は新雪の収穫中です。

写真は無し。


そして

同時進行で、この時期毎年恒例

台湾輸出の穂木とり


DSC_0852.jpg

DSC_0851.jpg

ま、毎年のことなので過去の日記で。

http://rogumaeta.blog.fc2.com/blog-entry-321.html




カマキリの卵も所々で発見。

ここまでは雪が積もらないという昔からの自然の知識ですが、

地上2mか。。

DSC_0849.jpg

DSC_0848.jpg

今年は暖冬と言われているけど

なんかまた短期集中で雪が積もりそうな気配です。。。


プロフィール

しんや

Author:しんや
~ログハウスのあるまえた農園~
鳥取県は鳥取市、河原IC(鳥取道)からさらに山奥へ5kmほど行った西郷地区という豊かな自然に囲まれた場所にそれはあります。

鳥取の名産"二十世紀梨"を中心に進物、ギフト、直売をやってます。

梨のご注文はこちらまで。

最新トラックバック
カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR