fc2ブログ

ログハウスのあるまえた農園

のちょっと込みいった話

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
11


久しぶりに「イラガ」に刺されました。。


蛾の幼虫の一種で、トゲに触れただけで

電気が走ったような衝撃、そのあとはチクチクと激しい痛みに襲われます。

10分くらいで治まるんで大丈夫なんだけど

知らない人は、訳が分からない現状にちょっとパニックになるかも。

2022710 (2)

2022710 (1)

昔、県の園芸試験場で臨職をしてた時

当時、生工研(生物工学研究室)っていうのが倉吉の大谷にあって

果樹園を廃園にするってことで要員で行ったことがあったんだけど

これが大量にいて、まさにイラガのバイオハザードだったわけで

そこで初めてこの危険度を知り

当然大変なことにもなった訳で・・(汗)

若干トラウマな私にとっては、蜂やムカデと同等レベルのイメージです。


うちは年間の農薬散布に蛾類の防除もしっかり入っているので、

発生することはないと思っているんだけど

今年は散布に死角があったのかもしれないです。


むしろ果樹園よりは

街路樹や公園などにある特定の木々のほうが普通にいます。

ピーナツのような銀杏のような形のシマシマ模様の卵が貼りついているのを

たまに見るのでゾッとしますね。



さて、

袋かけももう終盤、アディショナルタイムです。

写真は王秋と新雪。

20170709_162518218.jpg

20170709_162325542.jpg


二十世紀梨の受付も始まってます。

よろしくお願いします。

http://rogumaeta.blog.fc2.com/blog-entry-414.html

スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

しんや

Author:しんや
~ログハウスのあるまえた農園~
鳥取県は鳥取砂丘から南へ約30分、自然豊かな里山で名産の二十世紀梨を中心に8月から翌年2月まで様々な梨を栽培&販売しています。ここは宣伝とちょっとした記録を残している空間です。

最新トラックバック
カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR