ログハウスのあるまえた農園

のちょっと込みいった話

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


猪現る

写真は2月上旬頃、

今年は早くからイノシシが出てます。

雪があって電柵が張れないしで、溶けるまで待ってという感じだったんだけど。

20180225_110004495.jpg


一旦収まって、対策やってなかったら、最近にになって連日のように出るようになってきた。

山にエサがないのか

冬場に出るこんなパターンもあるんだなと思って、

今年は思い切ってワイヤーメッシュに切り替える。

とりあえず、近所のホームセンターへ。

DSC_0503.jpg

DSC_0504.jpg

DSC_0512.jpg

うちは、父親がかつて棚張り仕事をしたてので

廃材がわりと充実しててそれを利用することに。。

(ワイヤーメッシュ固定する鉄棒のほうが意外と高値です)



DSC_0507.jpg

DSC_0506.jpg

DSC_0505.jpg

剪定そっちのけで

1人で1日半ほどかけて約80m張った。



実は

電気柵の本体が壊れて、3台あるうちの2台が昨年から立て続けで、

買って3年しか持たなかったのも大きい。

ワイヤーメッシュでとりあえず様子を見て

よければ残り2園も考えたいところ。

設置がむちゃくちゃ大変だけど(汗)。


天ぷら

相変わらず剪定毎日の日々です。

この時期ほかにネタはありません。

DSC_0448.jpg

DSC_0447.jpg




とは言っても

この前は凍結で水道管が破裂して大変でした。

DSC_0454.jpg

DSC_0455.jpg

ま、部品はわりと充実してるのでいつも自分で直してはいるが

足らないものがあってホームセンターに駆け込むと

パイプ13の売り切れの現象がおこってた。

あの日は結構破裂が多かったんだろうな。


氷点下は少なくなったけどもう少し寒そうです。

DSC_0478.jpg

DSC_0479.jpg






そうそう、

先日、少しばかり穂木の天ぷらをしました。

緑枝接ぎもいいが、

こちらの方がはかに成功率が高いので毎年やってます。

実際に接ぎ木をするのは3月末です。

DSC_0474.jpg

DSC_0475.jpg

DSC_0476.jpg


そういや

昔撮った動画の再生回数がいつのまにか5000回越えてびっくりしてます。

広告収入の設定しとけばよかったな(汗)。。

https://www.youtube.com/watch?v=dmpUOViKv1g




農閑期で

毎年この時期になると、会議や視察研修のたぐいがやたら多いです。

剪定もかなり遅れてて、忙しく


こういうのに出ることで一体自分にとってどんなメリットがあるんだろう?と


年々めんどくさくなってくるんだけど、

お声がかかることにありがたいと思い、あと

井の中の蛙にならないようにと

参加する現場は選びつつも、いろいろ出てます。


20180202_144843746.jpg

20180202_144849525.jpg

先日、訪問した郡家のM園、

視察と言えば、あーでもないこーでもないと皆さんで議論するのが風物詩だが

ここ近年俺も話の内容についていけるようになったのは大きい。

若手なので声はなかなか上げにくいですが・・。

DSC_0450.jpg








ところ変わり

昨日は数年ぶりにOB会がありました。


いずれ第一線で果樹を盛り上げるであろう若手が

県内外問わず各地にたしかにます。

20180203_195921342.jpg

DSC_0453.jpg

東伯で梨を作ってる後輩に久々に会って懐かしかったし

一部同級生とも会えたか。。

相変わらず賑やかな空間でした。



DSC_0452.jpg



慣れない現場に

DSC_0443.jpg

DSC_0442.jpg

最大で膝上くらい雪が降ってました。今日で20センチまで落ちたけど

仕事にならないので









ってわけではないけど、タイミングが良かったのか

昨日は商談会なるものに参加するため大阪まで行ってました。

DSC_0433.jpg

DSC_0441.jpg

出展者は約30社、知り合いも多く情報交換もしつつ

終始和やかな雰囲気、

バイヤー側は50社以上100人近く来られたとのことで

なんかひたすら試食を振る舞ったって感じでしたが、

ま、これも勉強だなってことで鳥取の梨の宣伝だけは。。


DSC_0435.jpg

DSC_0434.jpg






市長も来てたし、あとタレントで女優の大桃美代子さんも来られてました。

うちの梨もほおばっていかれました。

写真録ってないけど、そういや司会は押しだしましょう子さんだったな。


DSC_0438.jpg

DSC_0439.jpg





分からないという方のためにリンク張っておきますね

大桃美代子さん

https://ameblo.jp/momo-tane/


押しだしましょうこさん

https://twitter.com/cocokarashoko



食べごろ

写真は洋梨のパスクラサン、ちょうど食べごろです。

DSC_0426.jpg

強制的に追熟処理をすれば12月末には、ずっと冷蔵保存をしてれば3月頃に食べれるんだけど

無処理の常温だと大体1月末か。

ところが今年は積雪もなく暖かかったので10日ほど早いです。


20170110_183959379.jpg

これは昨年の写真だけど、王秋もぼちぼち危なそうです。

どか雪はいらないけど、ほどよく降って寒い時期は

寒くあるべきだと思う今日この頃。






話変わって、我が家では今年収穫第一号

はっさくです。

DSC_0415.jpg

DSC_0417.jpg

DSC_0418.jpg

DSC_0416.jpg


雪が降ると表面がしもやけみたいな感じで腐るので

本格的な雪が降るまでに収穫して、暗室で保存、

真っ黄色になってだいたい3月末から食べれるようになりますね。


プロフィール

しんや

Author:しんや
~ログハウスのあるまえた農園~
鳥取県は鳥取市、河原IC(鳥取道)からさらに山奥へ5kmほど行った西郷地区という豊かな自然に囲まれた場所にそれはあります。

鳥取の名産"二十世紀梨"を中心に進物、ギフト、直売をやってます。

梨のご注文はこちらまで。

最新トラックバック
カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR