fc2ブログ

ログハウスのあるまえた農園

のちょっと込みいった話

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
11


久しぶりに「イラガ」に刺されました。。


蛾の幼虫の一種で、トゲに触れただけで

電気が走ったような衝撃、そのあとはチクチクと激しい痛みに襲われます。

10分くらいで治まるんで大丈夫なんだけど

知らない人は、訳が分からない現状にちょっとパニックになるかも。

2022710 (2)

2022710 (1)

昔、県の園芸試験場で臨職をしてた時

当時、生工研(生物工学研究室)っていうのが倉吉の大谷にあって

果樹園を廃園にするってことで要員で行ったことがあったんだけど

これが大量にいて、まさにイラガのバイオハザードだったわけで

そこで初めてこの危険度を知り

当然大変なことにもなった訳で・・(汗)

若干トラウマな私にとっては、蜂やムカデと同等レベルのイメージです。


うちは年間の農薬散布に蛾類の防除もしっかり入っているので、

発生することはないと思っているんだけど

今年は散布に死角があったのかもしれないです。


むしろ果樹園よりは

街路樹や公園などにある特定の木々のほうが普通にいます。

ピーナツのような銀杏のような形のシマシマ模様の卵が貼りついているのを

たまに見るのでゾッとしますね。



さて、

袋かけももう終盤、アディショナルタイムです。

写真は王秋と新雪。

20170709_162518218.jpg

20170709_162325542.jpg


二十世紀梨の受付も始まってます。

よろしくお願いします。

http://rogumaeta.blog.fc2.com/blog-entry-414.html

2022年度二十世紀梨の予約について

7月1日より、鳥取市役所が運営する鳥取最大のショッピングサイト

「とっとり市(いち)」にて二十世紀梨の予約受付をしています。

https://tottori-ichi.jp/tenpo.php?id=637


なお、今年は

まえた農園のホームページからの受付は諸事情により、行いません。

http://www.maetanouen.com/

全てとっとり市(いち)に委託していますので、

昨年までHPから購入されていた方は申し訳ありませんがご了承ください。


長年ご注文を頂いている常連のお客様へは

例年通り8月上旬頃、郵送にてご案内しますので。


今年もよろしくお願いします。

リンゴの摘果

気分転換にリンゴの摘果を。

梨と違い基本的には中心果を残すので楽です。

20220605 (5)

20220605 (1)

ネット等では一切販売してませんが直売やイベントの口コミ等で

年々リンゴの需要も増えてきました。

もう少し面積を増やそうかと思ってます。



写真はとりあえずやってみた一般的な立ち木栽培。

長野県で開発された話題の「高密植栽培」なんかも

やってみたいとは思うんだけど

経験上、鳥取では台風被害がちょっと心配かな。

20220605 (2)


こちらは

昔農大でも習ってたY字型

20220605 (3)

20220605 (4)

とりあえずは棚ありきの栽培でいろいろ考え中です。

リンゴのジョイントも気になります。

第2ラウンド

今日田植えをしました。

袋かけにある程度めどが立たないと田んぼにかかれないので

近隣ではいつもうちが一番最後の田植え。

20220530 (2)

今年はトラクターが壊れたりいろんなトラブルもあって大変だったけど

いろんな方の協力あってなんとかここまでできたって感じです。



場面変わり

写真は新甘泉

20220530 (1)


明日からは赤梨系の摘果に入ります。

今年は今のところ天候に恵まれ大豊作、

ま、残す量は例年一緒なので、間引くのが大変か・・。

まだまだ

只今、二十世紀梨の小袋かけやってます。

綺麗な肌にするための一番のポイントです。

DSC_1002.jpg

DSC_1003.jpg

毎年ですが、

この時期は思考回路が停止して、黙々と農作業です。





そうそう、

この前の日曜お昼、再放送の「ポツンと一軒家」見てたら鳥取でしたね。

(リアルタイムでは4月の中頃の放送だったようです)

どうやら岩美の小田の谷にある梨団地が目的地だったようで

TさんとNさんの果樹園でしたね。

特に、Nさんは3haもの面積を一人で剪定しているなんて初めて知りました。

摘果や袋かけ、収穫などは人を雇えばまかなえるけど、

剪定だけはそうはいかないというのが一般的な考えで

うちなんて

80aの面積でも春までに剪定&誘引終了がギリギリなので

これ以上の拡大は厳しいなと思っているんだけど

テレビを見ながら、上には上がいるんだなとちょっと思い知らされました。

うちもまだまだ、これからですね。


プロフィール

しんや

Author:しんや
~ログハウスのあるまえた農園~
鳥取県は鳥取砂丘から南へ約30分、自然豊かな里山で名産の二十世紀梨を中心に8月から翌年2月まで様々な梨を栽培&販売しています。ここは宣伝とちょっとした記録を残している空間です。

最新トラックバック
カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR